飲みすぎたときの対処法

つい飲みすぎる事って良くありますよね。薬と同じで飲みすぎると副作用というものがあります。
そんな時の副作用によりどんな症状が出るのか、その原因は何か、治療法は何なか。
そんなことをまとめたブログがありましたので紹介しておきます。
 
 症状 : つま先が冷えて湿る
 原因 : 正しい角度でグラスを持っていない(足に注いでいる)
 治療法: グラスの口が上を向くように調整しましょう
    症状 : 自分が向いている壁の照明が多すぎてまぶしい
    原因 : 床に寝ている
    治療法: 体の向きを床から90度の角度に位置を訂正しましょう
 症状 : 床がぼやける
 原因 : 空のグラス越しに床を見ている
 治療法: グラスに好きな飲み物を早急に注ぎましょう
    症状 : 床が動く
    原因 : 他人に引きずられている
    治療法: 少なくともどこに連れて行かれるのか尋ねましょう
 症状 : 他人の声がすべてエコーがかかっている
 原因 : 自分のグラスを耳に当てている
 治療法: ふざけるのはやめておきましょう
    症状 : 部屋が大きく揺れ、周りの人が白い服を着て、音楽が鳴り響く
    原因 : 救急車に乗っています
    治療法: 動かないでください。プロに任せましょう
 症状 : 自分の父親や兄弟たちがいつもと違う
 原因 : 家を間違っています
 治療法: あなたの家がどこか尋ねてみましょう
(世界中からニュースをQ!らばQより)
 
どうでしょうか、○○さん。大変参考になりますよね。
ワインの飲みすぎには注意しましょう。
広告
カテゴリー: 面白い! パーマリンク

飲みすぎたときの対処法 への1件のフィードバック

  1. sayuki より:

    何故か、アクセスが多いんだけど・・・。忘年会シーズンだからかな?こんなもの読んでも、何の得にもならないと思うんだけどねぇ。あっ、先日、忘年会でワインを飲みすぎたんです。sayukiですが、人の事など、言えないよね。全くぅ~~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中