自然界が作ったもの

自然界に存在する黄金比を持つものを取り上げた動画です。
その縦と横の比率は『1:1.618』ですが、感嘆すべき美しい螺施ですよね。。
この黄金比で長方形(黄金矩形)を次々に並べてその頂点を曲線でつないでいくと、対数螺旋になります。
例として、オーム貝、ひまわり、トンボが取り上げられています。
ちなみに黄金比は、名刺をはじめ、様々なカード類のサイズにも活用されているそうです。
広告
カテゴリー: あわわわわわ・・・ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中